BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

次回がある !

090606nanko
2009/6/6
一月ぶりの琵琶湖、関東の出張先では十分なネット環境無く、最新状況がわからない。

ただ例年のこの時期のことだから、居れば喰ってくるはず、じっくり粘って口を使わせる事は必要ないはず。それよりウィードがきつくなっていて10ポンド、12ポンドのラインを選択。しかしこれが失敗の要因でした。釣果の殆どは友人のもの、だから簡単です。

釣り始めて投げても、投げてもあたりがない。これを魚影が薄いせいと思ってしまった。

状況はバスを見れば分かるとおり半分はゲロやせ、アフターで体力消耗、更に何処も先行者の叩いた後を攻める中での釣りでした。ここに気づくのが遅すぎました。

友人はというと「このきついウィードで6ポンドは掛けても揚がらない」という常識にとらわれなかった為JUST 50cmを頭に写真の釣果。先行者が叩いて警戒しているバスをライトリグで掛けても、ゲロ痩せで体力無いためウィードに巻かれること無く揚がったわけで、経験からくる固定概念のもろさを味わった釣行でした。

スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。