BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

晩秋の釣り

木浜
2009/11/21
前回釣れなかったのはターンのせいだが、もう治まっているだろうと毎度おなじみのポイントへ行くが4時間攻めてあたりは1回のみ、しかもばれてしまう。
今回は時間があるので、釣れる気配があればもう少し頑張るが、そうでないので納竿。

前回と同じ結果でまだ水は濁っていてターンは治まっていなかった。

なかなか釣れないのか連休初日というのに岸にも沖にも釣り人は少ない。

それでポイント選びは白紙に戻し、廻ってみることにした。
20091121坂本

久々カネカ裏へ行くと進入禁止になっていて通過。

坂本ではウィードは衰えて釣りやすいが魚の気配がない。

おっと! あんな場所にボートの軍団が。多分あれぱネットの情報。人の情報で釣れれば簡単だが、すでに古い情報か、ピンポイントで特定の攻め方でないとヒットしないとか、簡単ではない。
とはいえ混じれば釣れそうな気がするし、釣れなくても言い訳できるので誘惑に駆られたが後にして更に南下した。
091121際川
こちらの浜でも、沖にも岸にも釣り人の姿は無い。皆シーズンオフに入ったのかな?
居つきのおっちゃんに聞くと朝方はボートが相当浮いていたらしい。こんな状況なので釣れないのであろう。
091121におの
再び南下して遠投浜まで来た。ここまで来たとき急に風が強くなり小雨がぱらついてきた
とても釣りになる状況でない。いい加減にして早く帰れということか。
(そんなことぐらいでは帰りません)

ポイントは決まった! 食事をして雨と風が治まるのを待つ。この時期の冷たい雨は厳しい。
一時間以上待っても雲行きは怪しいが釣りばじめる。

昨年実績があった場所を重点に攻めるが全滅。ボートの一団があった場所へ移動。
全然水が違う。毎度デカバスは用心深いので簡単には口を使わず、従って居ても食わないのか居ない場所で釣っているのかが悩みのタネだが今回は明らかに居ない場所で釣っていたようだ。

友人に40upが一匹、続いて自分にもアタリがあって足元まで寄せるが外れてしまう。しかし時間切れでアウト。

結果釣れなかったが新しいポイントの開拓と釣れない原因を確認できたのが今回の収穫。

スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。