BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

物置を片付けていたら・・・カストロール・セリカ


物置を片付けていたらカストロール・セリカが出てきた。

もう20年以上前に遊んでいたラジコンカー・・・状態を見てみると、電池を入れたら送受信機は正常に作動、しかしシリンダーやキャブレターは残留油脂で固着。

エンジン・フライホイールを手で回しても、回らないのでパーツクリーナをスプレーしながらポンプ・プライヤーで強引に回してオーバーホール。エアクリーナは油脂でボロボロだがこれは代用簡単。

燃料タンクのポンプはシリンダー部分がアウト。キャブレターを分解していたら、シール類が劣化して破損して修理不能。
今更新品を買うつもりはありませんが、あとキャブレターを手に入れたら走りそうなので近くのラジコンカー専門店に相談しました。

今流行のエンジンはマウント方向が90度違い、エンジン載せ買えるとなるとマフラーからスロットルまで交換必要。

キャブレターも90度、取り付けが違うので修理不能かと思いましたが、さすが本職。中古のキャブレターを探してくれてオーバーホール成功!

最近のラジコンは方式が違うそうで、この当時は水晶発振、発振周波数の違いで他の操縦者と混信を防いでいました。
操縦に支障ないので、このまま使用。

広い駐車場で走らせてみました。エンジンとマフラーは当時のキットのものから載せ買え、出力アップ。しかし足回りがついていかずすぐスピンしてしまう。操縦テクニックがまず必要でしょうがサスペンションのスプリングを変えたり、ダンパーオイルの粘度を変えて調整できるはず。

レースに出るつもりはなく、入れ込む気はありませんが、ただ走らせてもつまらない。何かマーカーを造って簡単に設置できるコースを作りたい。足回りの調整を一度ショップに相談しないと。
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。