BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

晩秋の数釣り


2011/11/18
山間部の紅葉は終わりかけ平野部でも紅葉が見られる時期になりました。

日一日と水温下がり活性落ちて釣りにくくなります。
ターンオーバーの琵琶湖を避けて、もう一週間待ったほうが良いか、水温下がる前が釣りやすいか迷う。

先週ターンで釣りにくかったが、喰い方が変わっただけで、釣れる場所は変わらなかった。活性下がると居ても喰わない。ターンは口の使わせ方を工夫すれば何とかなるが、居ても喰わないと魚を見つけにくい。

論理的に考えると今週行くべきか・・・いやただの屁理屈つけて行きたかっただけです。

行き先は先週・・・次回はリスキーな釣りを・・・と結んだとおり10/8に一発が上がったポイント。確率的には坊主のポイントへ。
とりあえず行ってダメだったらいつもの場所に行くか・・・いかんいかん・・そういう中途半端では結果は付いて来ない。


高い望みは、行ってみたらあっさり打ち砕かれました。

前回のポイントでは水垢で濁った中でも、デスのノーシンカーをボトムまで沈めてスッと浮かせたときなどにツンとアタリが有った。

こちらは何を投げても、スピードを変えても、深さを変えてもアタリがない。水質はターンで最悪。場所を変えながら一時間以上ヒットパターンを捜していたらラバジに反応があることわかった。しかもガツンとくるあたり。

活性低くないならシャッドタイプならとワンナップを投げると偶にヒットするが、ばれてしまう。
確かにラバジでも遠投してガツンと来るのは足元ばかり、警戒しながらのヒットのよう。

そのヒットパターンで写した写真を一枚ずつ見てみたら、25cm, 36cm, 34cm, 40cm, 42cm, 20cm, 44cm, 45cm, 36cm, 38cm, 39cm, 40cm。全部わかり易いガツンと来るアタリ。
フロロ12ポンドにテムジン アマゾンフリップなので簡単に寄せる。 

一箇所で足止め食ったためタイムアウト、モンスターには出会えませんでしたが、数釣りで楽しめました。
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

どうもです

今回大漁のポイントは春先クッパーさんが56cm上げた場所です。リグもその時使ったリグと同じもの。他に色々使いましたが、だめでした。

12月は前半は土曜出勤なので土曜の夜になります。こちらからも友人連れて行く予定ですが時間合わせましょう。

  • 2011/11/26(土) 19:02:40 |
  • URL |
  • 正蔵 #-
  • [編集]

お久しぶりです。
今は魚も散らばっていてポイントをしぼりにくいなかモンスターは無しでも大漁ですね。
魚の居てる場所に行けてるみたいなのでまたモンスターに遭遇すると思います。僕はあと1回ボートで出ようかと思ってます。
ラスト釣行会えればいいですね。

  • 2011/11/25(金) 18:57:00 |
  • URL |
  • クッパ #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bassingsyndrome.blog100.fc2.com/tb.php/248-fb2e7207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する