BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

よく釣れました~♪



2016/7/1
ゴールデンウィーク、5月末、6月半ば 3回とも丸坊主

さすがにあきらめて海釣りへ行ってきました。
ベラ2匹 キス4匹 子サバ1匹 子タイ2匹
コスパを考えるならエサ代と交通費でもっといい魚が食べられます。
所詮遊びなので釣れなくても楽しみがないと!
琵琶湖まで遠いし、お金が掛かるけど。

釣り始めても、いつも通りあたりも何にもありません。
しかし近くでバシャバシャ 釣れた~♪ いつもと違うようです。
釣れないのは自分ばかり (´・_・`)

最近の釣りは、少ないバスを見つけるため
広く探れるスイミングジグがメイン 勿論この時期なのでフォールも使いますが。
この日は思い切ってステイの釣り。 ウィードにワームを引っ掛けてこちょこちょなのでバスが少ない昨今はリスキーな釣り。 しかしまさか1匹目が54cmがヒットするとは。
ラインは8ポンドなのでドラグが鳴り、ウィードに巻かれたらアウト。この時期のバスは、引きが強いので楽しめました。


2160701自衛隊47cm

2匹目


3匹目はコバッチー
4匹目はばれてしまいます。

バタバタっと釣れた後、完全にあたりが止まってしまいます。
2時間以上あたりがなく、今日は「釣れる日」なのだから、似たようなポイントはいくらでもある。この時期同じポイントで、ランカー2匹釣れる可能性は少ないので移動する?

しかし一方、そこにバスが居るのはそれなりの理由がある。
問題は「日」ではなく「場所」にある。経験は言う、「移動したらバスを見失う」
それであたりのない中、待ち続けました。



5匹目 待ち続けてよかった~

6匹目はロッドが立ちません。リールが空回りしてラインがどんどん出ていきます。
ドラグ調整が狂っている。かといって無闇に締めるときれてしまう。
次の瞬間、ラインがふっと軽くなりばれてしまいました。

ドラグ調整は安全率5倍 つまりこのロットのラインは10ポンドなので2ポンドで空回りするよう調整しています。
締めが甘いとウィードに巻かれ、きついと切れる。
現地なので慎重に「感」で再調整して釣り再開。




再び、同じような引き。同じ場所にこのサイズのバスはそんなに多くないので多分同じバス。
釣れない時は何をやっても釣れず、掛けても手元でばれてしまうのに。

あのまま釣れずに終わったかもしれません。
釣れない中、待ち続けて58cmを手にできました。
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bassingsyndrome.blog100.fc2.com/tb.php/387-34c62606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。