FC2ブログ

BASSING SYNDROME REPORTS

BASSING SYNDROME釣行記をブログにしました。 これまで通りよろしくお願いします。

祝 ロクマル!


2017/6/30
前回、釣れないのは「バスが居ないから」、居たら一発で喰ってきました。久々のポイント責めたらそんな結果に。ばらした魚は大きい。ポイント選びは「感」で決めていますが自分を信じてよさそうです。

今回そのポイント攻めたら今度こそロッドが立たなかった魚を手に入れることが手に出来たかも知れませんが、思い切って南湖北エリアを攻めてみました。

風が強くアピールのあるリグが必要かと思いましたが、おとなしいストレートワーム投げると、コンコンというアタリ。写真の子バス2匹ヒット。何でも釣れれば結構。ただ子バスが釣れるポイントはデカバスは釣れないので移動。



リグをスコーンに変えてウィードの表層を引くと、こいつも小さな当たり。揚げて計測すると48cm。
アタリが続かないためと、こういう釣りは釣れても50cmそこそこ。
そこで再び移動。もう少し違う釣りが必要。最近50cm後半のための釣りが少しわかってきました。



新たなポイントで強い風の中、かすかな違和感。フッキングすると早々にウィードに巻かれたかと思いきやバスの引き。この時期は自分の経験では一年で一番強い引きが楽しめる。

ロッドがテムジン・アマゾンフリップで良かった。バットがしっかりしていてコントロールしやすい。ただラインは細いのでドラグ調整に細心を払っていて最近は、ラインブレイクありません。このバスも寄せたらドラグ調整が狂っているかと思う程再び走り出しました。



この写真ではわかりませんが、口を閉じ尾を開いて計測すると60cmありました。過去に58cm*2本 59cm*1本どうしても60cmに届く魚に会えずあきらめて居ました。1cmくらい図り方や写し方でどうにもなりますがそこだけは守りたい一線。このスケールはロクマルを想定しておらず判りにくい。今後のためにスケールを作り直そうかな。
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

ありがとうございます

昨年から調子いいです。
釣ろう・・釣ろうと欲を出すと間違えますね。
以前の琵琶湖と今の琵琶湖は全然違い経験は役に立ちませんが、あのころ皆さんとああしたら、こうしたらと「考え、工夫する」ことは今では大切な武器です。バスが減って釣りにくくはなりましたが、ここ2回書いている通り、バスが賢くなったわけでなく、腕が鈍った訳ではないようです。更に使っているリグはあの頃と変わっていません。

皆さんに心配かけて申し訳ありませんが、こんな状況では辞められません。

  • 2017/07/03(月) 22:16:30 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [編集]

おめでとうございます!

お久しぶりです。
釣行復活&ロクマルおめでとうございます!!
たくさん良い魚釣られてますね!
身体気を付けながら釣りして下さいね。
ブログ更新楽しみ死しています★

  • 2017/07/02(日) 20:18:51 |
  • URL |
  • masa #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bassingsyndrome.blog100.fc2.com/tb.php/406-2d62929d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

正蔵

Author:正蔵
ブログにかわってもこれまで通り宜しくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する